バレルは、ダーツをやる上で一番重要なパーツです。しかしバレルは本当にたくさんの種類があり、
ダーツを始めたばかりの方はどれを選んでいいかわからないと思います。

 

そこで、初心者におすすめのバレルををランキング形式で紹介し、それぞれの特徴をズラリと解説していきます。
あなたにあったバレル選びのご参考にしてください。

 

【ダーツの重さについて】

●ダーツの重さは大体16g/18g/20gと三種類ありますがソフトダーツの場合は18gが一般的な重さ。 特にこだわりがない限り、初めてのマイダーツは18gを選びましょう!
●20gは2gしか重さが変わりませんが、思いのほかしっかり飛んでいきます。ブッ飛んでいってしまう感覚です。慣れないとじゃじゃ馬です。
●16gはとっても軽く感じると思います。ダーツは軽ければ軽いほど、しっかり投げないとまっすぐ飛ばない為、初めてのダーツには不向きです。

 

【ハローズ アサシン R1 18g】

 

ハローズ アサシンR1

 

初めてのマイダーツで最も人気のアサシンシリーズ。Kは刻みがあるタイプで、Rは滑らかなタイプです。
初心者に一番売れているのは18gR!前重心なので投げやすく、少しの力で飛んでくれるのでおススメ!
典型的なトルピード型の前重心タイプ。アサシンはいつの頃も入門ダーツとして、最適ですね。
タングステンを80%使ってのこのコストパフォーマンスはやはり老舗メーカーハローズにしかできない価格設定だと思います。
=>ハローズ アサシンの詳細情報はこちら

 

 

【ハローズ グレネード】

ハローズ グレネード世界及び日本のダーツ市場で圧倒的シェアを誇るHarrowsが、TAITOとのコラボで送る日本限定バレルです。
正直このバレルは思った以上に短いですが、その為グリップに迷うことがないので、毎回同じ所でグリップできるかなと思います。この毎回同じ所をグリップするというのはとっても大事な所なのでその点でおすすめです。こちらのバレルタイプは砲弾型なので、素直にダーツを飛ばす事ができると思います。
=>ハローズ グレネードの詳細情報はこちら

 

【ハローズ 超アサシンタイプ2】

ハローズ 超アサシン  アサシンシリーズはやっぱり売れています。 この超アサシンはアサシンRのトルピード型ではなく、ストレート型です。   個人的にはストレート型はしっかりしたフォーム、グリップで投げないとまっすぐ飛ばないと思っているので 初心者の方にストレート型はおすすめしません。 ですが、逆に砲弾型やトルピード型では投げるれない人 もいるので、売れているんでしょうね。   私の周りでもストレートじゃないと投げれない!っていう人も 沢山います。 値段もタングステンを使っている割にやっぱり手頃な価格ですよね。さすがダーツの老舗ブランド世界のハローズです。
=>ハローズ 超アサシンタイプ2の詳細情報はこちら

 

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品


 

1
 

サイト内検索

プロフィール

私は「ダーツの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」を目的に このサイトを2013年1月にリリースしました。 自身のダーツのレイティングなどは以下の通りです。 →プロフィールの続きはこちら