【ゼロワン01の種類】

ゼロワン(01)ゲームには

301(サンマルイチ)

501(ゴーマルイチ)

701(ナナマルイチ)

901(キューマルイチ)

1101(イチイチマルイチ)

1501(イチゴーマルイチ)があります。

数字が多いか少ないかの違いしかありませんので、501でも1101でもルールは全く一緒です。

単純に減らしていけば良いゲームです。

 

 【ゼロワンゲーム例】

今回は301を例に挙げて説明していきます。

301の場合は持ち点301点からどんどん減らして、最後にぴったり0にすればOKです。

 

501,701,901,1101,1501,も同じです。

このゲームも1ラウンドに3本ダーツを投げます。

 

各01ゲームは規定回数までに0にならないと、そこで終了となり、残り点数が少ない方が勝利となります。

 

ゼロワン01-1

【1ラウンド】

1本目 20シングル 残り281点

2本目 18シングル 残り263点

3本目 13シングル 残り250点

ゼロワン01-2

【2ラウンド】

1本目 トリプル20 60点 残り190点

2本目 トリプル18 54点 残り136点

3本目 ブル     50点  残り86点

ゼロワン01-3

【3ラウンド】

1本目 ブル     60点 残り36点

2本目 ダブル3    6点 残り30点

3本目 ダブル15  30点 残り 0点

これでぴったり0になったので上がりとなります。

 

では3ラウンド目の最後のダブル15がダブル17に入ったしまった場合はどうなるか?というと

 

【3ラウンド】

1本目 ブル       60点 残り36点

2本目 ダブル3      6点 残り30点

3本目 ダブル17   34点 残り -4

 

点数ピッタリではなく、超えてしまった場合はBURST(バースト)といい、バーストした瞬間に残り1本残っていようが、2本残っていようがこのラウンドは強制終了となります。

 

バーストしてしまったラウンドは点数が0となります。これがゼロワン(01)ゲームのルールとなります。

 

01ゲームは通常1対1での勝負をする場合の基本ゲームです。01ゲームでは主にブルで点数を減らしていき、最後に上がり目をアレンジしていくのが楽しい所です。

 

【ゼロワンのオプション】

01はピッタリ0にするゲームですが、色々と上級者向けにオプションがあります。

例えば、スタート時にダブルラインに入れないと点数が減らない、ダブルイン(double)や最後のピッタリ0にする所でダブルアウト(daouble-out)じゃなければあがれない物などのオプションがあります。

 

中級者~上級者になると、ダブルアウトは必須で、オプションで設定しなくてもダブルアウトで上がらなくてはいけない、暗黙のルールが存在します。

 

ダブルアウトしないといけない局面で、うっかりシングルアウトしてしまうと、「そりゃねーだろ!」なんて事になることもしばしばです(笑)

 

01ゲームではブルにどれだけ入るかが勝負のゲームです。どんどんブルに入れる練習をして、高得点を目指しましょう!

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品


 

1
 

サイト内検索

プロフィール

私は「ダーツの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」を目的に このサイトを2013年1月にリリースしました。 自身のダーツのレイティングなどは以下の通りです。 →プロフィールの続きはこちら