ダーツボード

2017-10-11

ダーツライブから新しいボード発売 ゼロボード

どーもnissyです。こんにちわ

今日も何かないかなと、ハイブをウロウロしていると新商品を見つけました。

ダーツライブから新しく発売予定のダーツライブ【ゼロボード】
なんてことはない普通のボードに見えます。

商品説明の所を見ると、
振動や音を極力抑え、場所と時間を気にせずダーツを投げることができるので、
ダーツ初心者はもちろん、本格的に投げたい人にもおすすめですとあります。

なので、音が極力出ないような設定のソフトボードなんですね。
いいなーとおもったのが、サラウンドが標準装備されている事。

ソフトボードでもハードボードでもサラウンドって必ず必要になるんですが、
なんとこのボードは標準装備。単体でサラウンド買うと1万円近くしますからね。

ソフトボードをこれから買おうと思っている人には丁度よいかもしれませんね。
ただソフトボードの音ってなんとなくうるさそーなイメージがあるので、個人的にはハードボード派なんですよね。

詳細はハイブで見れますんで、下記のリンクからどうぞ!御覧ください。
それではまた。

 

ダーツライブからの新しいソフトボード【 ゼロボード】詳細はこちら

 
  

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2017-10-03

DARTSLIVE-200S 家庭用ダーツ

どーもこんにちわnissyです。

今日は家で練習する家庭用ボードのおすすめをご紹介します。

ダーツライブ社から発売されている「 DARTSLIVE-200S」今回はこの家庭用ボードについて書いてみたいと思います。
まずは動画がありますんで、コレ見てもらえるとわかりやすいと思います。

ちなみに、村松治樹プロと野毛駿平プロが解説してますのでご覧ください。

この DARTSLIVE-200Sのよい点は

・家庭用のソフトボードだと他のボードと比べかなり音が静か
・ダーツバーさながらのアワード機能対応
・ロボ機能がついているので、対戦練習も可能
・スマフォ、タブレットがブルートゥース対応で便利

という所がこの DARTSLIVE-200Sの良いところですね。

本当に見てるとダーツライブ2の実機と遜色ないですね。家庭用ダーツもここまで進化したかって感じです。
それでDARTSLIVE-200Sなんですが、ハイブで買うと、色んなセットが有るんですごい便利なんです。

DARTSLIVE-200S本体だけでなく、ダーツスタンドセット、ダーツスタンド・ダーツマットセット、スピーカーセット、ディスプレータブレットセットなど、以外と家庭用ボードを買う際に、弾いたダーツが床に傷が付くからマットが必要だとか、スタンドはどれが合うのか?など結構買う時知識ないと書いにくいんですよね。それがハイブのセットだと安心して買えるので、便利だと思います。色んなセットがあるんで、家庭用ボードを探している人がいたらぜひハイブでご覧ください。

 

家庭用ダーツ DARTSLIVE-200Sの詳細ページはこちらから

 
 
 
 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2015-08-08

グランボード2(GRAN BOARD2)詳細

グランボード2の詳細が出てましたんで、ちょっと今日見てみました。

説明分を見ていたら、何が新しくなったのかイマイチピンとこなかったんですが、

動画があったんで見たら、正直欲しくなりました。

家庭用ソフトボードとアイパットと通信を取り、アプリで操作する。

なんかこういうの初ですよね。

今まで、お店の台でしかできなかった部分がアプリを利用することで、家庭内で

できるなんて!結構画期的です。

 

その動画がこちらです。
YouTube Preview Image

 

【友達とダーツ編】

YouTube Preview Image

 

【グループでつながる編】

YouTube Preview Image

 

とまーこんな感じなんです。

さすがに通信で日本国内、世界中でなんて事もゆくゆくはあるのかな?

と考えていたんですが、そうなるとダーツライブの方がアプリ作って既存のライブ2のネットワーク使ってやった方が、

既にユーザー数を抱えているので、すぐできんじゃないかな?って思いました。

 

なんで、きっとダーツライブ100Sもいずれそうなるのかなと思っていました。

 

グランダーツボード2の詳細はこちらから

通信機能は付いてないですが、ずっと人気のダーツライブ100Sはの詳細はこちらから

 

そふとボードを買おうとしている人は迷っちゃいますね!ちなみに私はハードボード派ですw

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2015-07-27

出ました!ダーツライブカードのレア!

今日見つけてのは!そう今、ダーツライブで行われているイベント【進撃の巨人】のレアカード!

これは欲しいなと思いましたが、ちょい高くてお金の匂いを感じてしまいました。

ダーツライブ進撃の巨人

通常一枚500円なのに、2000円って!?テーマ付きなんで面白そうな感じがします。

私はカードとか、テーマとかまったく興味ないんで何でもいいんですが、

テーマ集めている人って結構いるんですね。

ハードのリーグで、行ったお店で仲間がなにやらゲームを始めて、ゲームはしないで即終了。

何やっているの?って聞くとテーマを集めていると言うんです。

ふむふむテーマは店ごとにあってそれを集めていると、、、、。

ふむふむ集めてどうするだと、、、、。

 

人それぞれなんで別に何も言う事はありませんw

散々興味がないと言ってしまいましたが、欲しい方はまだ売っていたので、どうぞご覧ください。

劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~ Pictureテーマ入りDARTSLIVEカード

 

昨日ホームショップのラストハウストーナメントという事で久々に参加しちゃいました。

ロビンで3ブロックあってペアはハイアンドロー。しかも3チームはハンデあり。

いつもハンデ付けられるんですが、01は100点/クリケットは5本です。

自分が絶好調ならいいんですけど、今レーティングがガタガタだし、ペアの子が知らない人だったらヤヴァイ!

ってな具合でした。

 

ペアは知っている女性の方だったんですが、私が入らない時にバシバシ入れる肝っ玉が座っている、

素晴らしい方でした。なんていうかやっぱり女性のあのビビらない感じはすごいですね。

 

そんな相方に助けられロビンを抜けたわけですが、決勝トーメント1回戦で、リーグのチームの一番旨い奴に辺り撃沈しました。

そいつのセカンドは試合中はあまり入っていなかったんですが、ファーストが一人でダーツをやって結果優勝しちゃいましたからね。

 

ダブルスはチームプレーだと私は思っていたんですが、圧倒的に強ければ個の力でも勝てるんだと少し例外がある事を思い知らされました。

ダーツはもともと個のスポーツだと最初は思い、トリオスとかダブルスを知り、チームプレーが大事!と認識させられ、やっぱり個の力が勝る場合もあると。なんだかよくわからない展開でしたが、一日楽しかったダーツの日でした。

 

そうそう、以前紹介したグランダーツボード(家で大人数で楽しめる電子ボード)の新しのが8月に発売されるみたいですね。

チェックしてみてください。

GRANDARTS <GRAN BOARD2>【グランダーツ グランボード

 

ではまた!

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2015-01-10

家練習の決定版!GRAN BOARDセット

ダーツの練習と言えば、外で投げるか?家で投げるのかの二択になりますが、
おすすめは家で投げる環境を作りつつ、外でも投げる事です。

 

理由はというと、

家で投げる時は、自分のフォーム確認やフォーム修正など、主に一人でもできる事が向いています。

自分のフォームでおかしな所がないかどうかを確認しながら、ひたすら反復練習し、

体に刷り込ませる。

 

この練習はダーツバーなどに行ったら、ある程度お金を使ってゲームしなくてはいけないですし、

メドレーなんかをやってしまったら、やっぱり勝ちたくなりいつの間にかフォームよりも勝ちに行く事で頭が

いっぱいになっちゃいますからね。なかなかお店ではできないんじゃないかな?

 

だからと言ってお店に行って投げるのが悪いと言っている訳ではなく、

メドレー(対人戦)での集中力やモチベーション向上という意味でも人と対戦することも必要な訳です。

 

自分よりも強い人とやれば、自分に足りない所がわかりますし、上手い人のフォームを間近見る事ができますからね。

 

そんな訳で、家の練習とお店で投げる対人戦は両方必要となる訳です。

 

本題に入りますが、家で練習する時はどんな道具が必要かというと、

1.ダーツボード

2.ダーツスタンド(あった方がよい)

この2点が必要になります。

私は家で投げる時はハードボードが音が出にくいので、おすすめしますが、

最近グランダーツというちょっと面白いボードが出ているので、これはいいいなと思った訳です。

ハイブを見ていると、欠品状態がよくあるので結構売れているみたいで。予想的中!

このボードについては過去記事で紹介しているので、一度ご覧ください。

今までにない新しいダーツボード【グランボード】

 

一言でいうと、お店に行かなくても、家でダーツライブしているような音源と、仲間内で対戦できるなどの点ですかね。

このボードとダーツスタンドのセットがハイブで販売されているので、きになる方はチェックしてください。

GRAN BOARD + ダーツボードスタンドのセット

 

 

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2014-10-21

今までにない新しいダーツボード!

みなさんお久しぶりです。

 

だいぶ期間があいてしまいましたがいかがお過ごしでしょうか?

私はというと、相変わらず低迷が続いております。

 

スタンスをいじってみたり、リリースを変えてみたり、重心を変えてみたり、

色々試していますがうまくいきません。

こんなに低迷時期が続くのは初めての事です。

 

なんというか乗り切る前にダーツはほとほどに楽しむもの。と考えてしまいそうです。ダメでもいっか的な。

どんどんダーツが楽しめなくなっているのが一番の苦痛です。

 

ダーツが楽しめないって本当に苦しいですね。

 

昨日はホームショップのハウスに出ていたんですが(ダブルス)今までのイメージがあって絶不調の中、

501、クリケ、501の二本先取で、私だけ01 100点、クリケ6本のハンデをいただきました。

 

もちろん相方はハイ&ローで決まります。

 

気分的に、いや~。無理という気持ちが先行してしまい、結果はロビンも抜けられず惨敗でした。

しかも相方ががんばってくれていただけに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

ダーツとは精神的なスポーツであると確信しました。w

だって酔っぱらっていると何も考えないので、入るんですもんw

 

この先のダーツ人生をどうしようか考え中です。ゴルフもやってみたいしなw

 

前置きが長くなってしまいましたが、実はハイブのメルマガを見ていたら、

気にあるダーツボードが出ていたんで、これをみなさんに紹介したいなと思っていたんです。

 

YouTube Preview Image YouTube Preview Image YouTube Preview Image

ボード自体はよくある感じなんですが、Bluetooth4.0を搭載したので、お使いのタブレットなどで、ワイヤレスで接続が可能です。

 

シーンとしては友達を自宅に呼んで、みんなでダーツなど家飲みに適してますね。

 

やっぱバーに行って、ダーツをするという臨場感には欠けますが、面白いですよね。

ダーツ初めてやった人が何が楽しいって、台の音であり、雰囲気だと思います。

 

バーと勝負はできませんが、まだダーツをやった事がない人、やビギナーな人がいて

満喫や、バーでは知らない人がいると、緊張して投げれないとかいうと人にはもってこいですよね。

 

なじみの深い友人だけで投げれる訳ですからね。

 

そんな事で、グランボードの詳細が気になった方は

 

GRAN DARTS 社 GRAN BOARD(グランダーツ グランボード)を見てください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2013-04-23

2013 ダーツボードおすすめランキング

2013年 ダーツボードおすすめ売れ筋ランキング

 

【第1位 DARTSLIVE-100S  (ダーツライブ100S)】

DARTSLIVE-100S ダーツライブ100S

 

DARTSLIVE-100Sの内容


ゲームサウンドにはダーツライブ2のダイナミックで
高品質な音源をアレンジ!
また視認性抜群の液晶ディスプレイと刺さりやすさ、抜きやすさを追求したセグメント。

自宅でも本格的なダーツシーンを楽しめます!

ボード内部に振動や音を抑える衝撃吸収材を配置しているので、場所を選ばずいつでも気兼ねなく 本番さながらの練習を行なうことができます。

 

このボードは別の記事でも紹介しましたが、本当に音がリアルなので、普段ダーツライブで投げている人にはちょーおすすめです。

このダーツライブ100Sは数年前に発売されて、しばらく在庫切れで再販がありませんでした。

 

今年の3月より急に再販となったので、いつ売り切れてもおかしくないものだと思います。

ダーツライブ社公式のボードなので、安心ですね。自宅ダーツライブを楽しむのもいいかもしれませんね。

 

【第1位 DARTSLIVE-100S  (ダーツライブ100S)詳細・購入はこちらから】

 

 

 

【第2位 ディークラフト プロフェッショナル ボード サターン レッド×グリーン 】

【ディークラフト】プロフェッショナル ボード サターン レッドグリーン

 

【ディークラフト プロフェッショナル ボード サターン レッド×グリーンの内容】

 

業務用ダーツマシンと同じターゲットエリア15.5インチを採用、衝撃吸収パッド、ダーツボード固定パッキンにより矢の衝撃音、振動 を大幅に軽減、独立式セグメントによりダーツ 重量は20gまで対応可 能。ダーツボードホルダーが標準装備なのでダーツボードの設置も簡単で家庭用ソフトダーツボードに最適です。セグメント 単体のパーツ取り寄せも可能。

 

あまり説明する必要もないかもしれませんが、サターンといえば自宅練習ソフトボードとしてとっても有名です。

まず手頃な価格3980円という所がおすすめのポイントです。

それと、以前のソフトダーツボードと比べ、衝撃吸収パッド、ダーツボード固定パッキンにより矢の衝撃音、振動を大幅に軽減されているという事もあり、従来のソフトボードよりは音が静かとされています。

 

ただしアパートや壁の薄い建物などで、夜中に使った場合、音がうるさいと困るという方には不向きかもしれません。

 

【第2位 ディークラフト プロフェッショナル ボード サターン レッド×グリーン詳細・購入はこちらから 】

 

 

【第3位 ディークラフト プロフェッショナル ボード サターン レッド×ブルー 】

【ディークラフト】プロフェッショナル ボード サターン レッドブルー

 

【内容はレッド×グリーンと同上】

 

【第3位 ディークラフト プロフェッショナル ボード サターン レッド×ブルー詳細・購入はこちらから 】

 

 

【第4位 エスダーツ 15.5ハードボード プレジャー ハード 】

【エスダーツ】15.5ハードボード(PLEASURE プレジャー) ハード

 

【エスダーツ オリジナル15.5ハードボード(PLEASURE プレジャー) ハードの内容】

 

練習用ソフトボードがあるけど、音がうるさくて周りに迷惑、ハードボードだと、静かに練習できるが実際のダーツバーに置いてある大きさと違うので感覚がずれる。
そんな悩みを解消したボードがこのプレジャー。サイズはダーツバーに置いてあるソフトボードサイズの15.5インチ仕様。

 
自宅だとワイヤーで弾かれて壁や、床を傷つけてしまうので、ワイヤーをすべて無くして弾かれないように!見た目もソフトボードみたいにデザインされてます!
パッケージもPLEASUREオリジナル!
ハードボードでお馴染みのプーマ社製(made in ニュージーランド)なので、室も安心です。(取り付け説明書付き)

 

私は自宅練習というとハードボード派です。ハードを普段やっている方には断然ハードボードがおすすめです。

そして、ソフトボード用の枠と大きさが同じというのもポイントです。

ハードをやった事がない方でもソフトと同じボードの大きさなので、枠が小さいということもなくスムーズにハードになれる事ができるのではないでしょうか?

 

【第4位 エスダーツ 15.5ハードボード(PLEASURE プレジャー) ハード詳細・購入はこちらから 】

 

 

【第5位 エスダーツ ロゴ入り PDJ公式ハードボード 】

ダーツボード【エスダーツ】ロゴ入り PDJ公式ハードボード

 

【エスダーツ ロゴ入り PDJ公式ハードボードの内容】

 

PDCチャレンジトーナメント(ワールドダーツチャンピオンシップ・ダーツにおける最高峰の大会)で実際に使用されているPDJオフィシャルのハードボードです。

留め具を使わない埋め込み式のワイヤーを使用することによりダーツの跳ね返りを大幅に軽減。
PDJで実際に使用されているダーツボードですが、割と安価で購入できます。

日本基準ではなく、世界基準のダーツボードです。

 

【第5位 エスダーツ ロゴ入り PDJ公式ハードボード詳細・購入はこちらから 】

 

 

【第6位 Mckinley マッキンリー ダーツスタンド LR904K 】

Mckinley マッキンリー ダーツスタンド LR904K

 

家庭用ダーツボードを購入したら、セットで購入しておきたいのが、このダーツボードスタンド。

色々ネット上でダーツボードスタンドを見て回りましたが、これが市販されているダーツスタンドの最安値でした。

 

これはダーツ関連の通販で有名なハイブさんで取り扱いがあります。

ハイブさんだと、9000円以上で送料が無料になるので、細かいダーツ消耗品と一緒に購入するのもいいと思います。

 

消耗品をバラで買い揃えると、送料や代引手数料がかかるので、割高になってしまうので、まとめ買うとお得で便利です。

 

【第6位 Mckinley マッキンリー ダーツスタンド LR904K詳細・購入はこちらから 】

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2013-03-14

DARTSLIVE-100S 本格家庭用ダーツボード 

100s

DARTSLIVE-100Sが予約販売開始されました。

私もこのブログで色々なダーツボードを紹介していますが、実はこれ紹介してなかったんです。

なぜか?ずっと売り切れ状態だったからです。

友人でもっている人間がいたので、少しやった事があるんですが、家でできるダーツライブなんですよ。

家庭用のダーツボードは刺さった時の音の問題があって、あまりおすすめしないんですがこれは大丈夫。

消音構造がうまくできているんです。だから音がうるさくて、ハードボードは難しくてなんて人にはうってつけです。

DARTSLIVE-100S【メリット】

・他のソフトボードに比べて、音が静か。

・ダーツライブとほぼ同じサウンドが楽しめる

・音量の調節ができる

・家でダーツバーさならがらの練習できる

・ダーツライブ実機と規格が一緒

DARTSLIVE-100S【デメリット】

・ゲームの種類が実機より少ない

・ボタンが小さくてしょぼい

・ロボ対戦で、ロボが変な攻め方をする

メリット、デメリットは当然それぞれありますが、この性能でこの値段ははっきり言って買いですね。

ダーツバーに行くのを数回我慢すれば、すぐ買えちゃう値段ですからね。

他のソフトボードに比べてもよくできていると思いますよ。音が出るってのは練習しがいがありますしね。

ダーツライブ-100sきっと売り切れになると思うんですよ。前回も販売されてから、在庫があるお店がほとんどなかったですからね。今ボードを買おうかと悩んでいる方には絶対おすすめです。

 

ゲーム内容ですが、カウントアップ、01、クリケと練習するには絶対条件の基本ゲームが備えてあります。

初心者~上級者まで十分に楽しめる物だと思います。楽しく練習できるというのはやはり必要です。

家でライブができるなんてワクワクしますよね。

自分で記事書いてて欲しくなりました。ハードボードもそろそろ寿命だしうちもこれにしようかな!?

YouTube Preview Image

 

家で楽しくダーツライブで練習したい人は急いでくださいね。たぶんすぐ売り切れると思いますから!



 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

サイト内検索

プロフィール

私は「ダーツの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」を目的に このサイトを2013年1月にリリースしました。 自身のダーツのレイティングなどは以下の通りです。 →プロフィールの続きはこちら