ダーツケース

2017-09-20

moA(モア) 全知全能ダーツケース

どーもこんにちわ
今日ご紹介するのは今まででありそうでなかった、ソフトダーツ、ハードダーツを両方一変に入れられるケースです。
その名は【全知全能ダーツケース】ちょっと大げさな感は否めないですがw

 

実は先日ハード用のケースのクリスタルワンをご紹介しました。

実際にハード、ソフト両方持ち歩くのはケースがかさばって個人的にはいやなので、両方持ち歩くことはほとんどありませんでした。

だからこそ両方いっぺんに収納できるケースがあったらいいなとは思っていました。実はショップでつい先日このケースを手に持ってみたんです。

両方はいるじゃんすげーと思って。コンドルでも収納できるじゃんと思って。

moA(モア) 全知全能ダーツケース

moA(モア) 全知全能ダーツケース

moA(モア) 全知全能ダーツケース

moA(モア) 全知全能ダーツケース

moA(モア) 全知全能ダーツケース

moA(モア) 全知全能ダーツケース

こんな感じのダーツケースです。確かに2セット入って便利そうなんですが、実際に手にするとでっかくて、角ばってて、見た目が…ちょっとあれなんですね。見た目より使い勝手重視の方にはいいかもしれませんね!
ハイブさんで買えるんで、興味ある方はぜひ詳細をご覧ください

 

moA(モア) 全知全能ダーツケース 詳細はこちら!

 
 
 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2017-09-14

ダーツケース KRYSTAL ONE(クリスタル ワン)

みなさんこんにちわ!ダーツの調子はいかがでしょうか?

さて、今日ご紹介するのはダーツケースです。

L-styleから発売されているダーツケース KRYSTAL ONE(クリスタル ワン)です。
最近この手のケース非常に増えてきましたね。実際は私もこのケースを使っています

エルスタイル ダーツケース クリスタルワン

1年以上前に購入した記憶があるんですが、当時はエルスタイルが最初にこの形のケースを販売した気がしました。
主にハード用にこのケースを使っているんですが、見ての通りコンドル使っているので、すぽっと入ってすごく楽チンなんです。
ダーツが終わったらすぽっと入れて即終了!みたいな感じです。

なので、チームのほぼ全員がこのケースを色違いで使っているという(笑)
ソフトの場合はカード、チップ、シャフトの予備など入れないといけないので、ちょっと用途は違ってくるのかなとは思いますが。

本当ハードに関してはこのケースがバリおすすめです。詳細はダーツハイブさんで見てくださいね!

ダーツケース KRYSTAL ONE(クリスタル ワン)の詳細はこちら



 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2014-03-11

ダーツケース買いました。

ダーツショップに行って、久々にケースを買いました。

 

行く前はある程度検討をつけてこれを買おうと思っていった訳です。

 

その二種類のダーツケースはこちらです。

OUTLINE ダーツケース GRANDE(グランデ)

OUTLINE ダーツケース GRANDE(グランデ)

これはなんとなく、質感が良いとレビューを見ていたのと、軽い感じなのでいいかなと思って。

 

元々レザー系が好きなんですが、たまにはこういうのもと思い目を付けていたケースです。

結局ショップにはなかったので、幻のケースとなりました。

CAMEO ダーツケース DROP SLEEVE FDPS(ドロップスリーブ)

次にこれは一番買おうかなと思っていたケースです。

ただただ、ダーツをケースに入れておしまいのシンプルなケースです。

 

カバンの中で、ケースが邪魔くさくなる時があって、極力かさ張らないのが欲しいだったので、これが有力候補でした。

発売当初から気になっていて、このブログでも何回か紹介しました。

ハードに行く時はこれ一つで行ける訳で。余計な物一切なしもいいかなと。

 

それで、店内のケースを全て見て、最終的に買ったのがこのケースです。

TRiNiDAD ダーツケース RIVET(リベット)CONDOR BOX付

コンドルがうまく収納できて、レザー仕様でかっこいい。これが決めてでした。

このケース、見た目の通りコンドルのケースがでかくてまったくコンパクトではない落ちなんです。

実は中を開いてみると、たいして収納力がなく見た目重視のケースでした。

 

だけど、ダーツケースにコンドルケースがすぽっと入る、これはコンドル使いにはたまらなくそそられた訳です。

早速一度職場に戻り、中身を移そうと思っていましたが、今日は珍しくダーツを持ち歩いてない事に気付き、ダーツケースは会社の机の上で、さみしそうに置き去りになっています(笑)

 

今日ダーツケースをじっくり選んでみましたが、どこのメーカーも見た目重視、収納重視、値段重視と色々なラインのケースが販売されていてなかなか楽しかったです。

 

ケースを選ぶ基準としてはフィットやコンドルなどの一体型フライトが収納できるか?チップ、カード、ハード用のコンバージョン、を収納できる部分がちゃんとあるか?って所が重要だと思います。

 

一昔前は予備のシャフトなんかをしまう場所って大切でしたが、今はフィットやコンドルなどそうそう使っていて壊れない物なので、予備がいらなくなったのかなと思います。

 

そんな訳で結果見た目重視のケースを選んでしまった訳ですが、使用したレビューなんかは実際に使ってみてまたブログ記事にしてみようかとおもいます。

 

ダーツ通販のハイブでは売れ筋ランキングなどもあるので、ケースが欲しいな思っている人はチェックしてみてください。

 

逆にハイブではケースがありすぎて選びづらいかもしれませんが?(笑)

ダーツハイブのケースランキングはこちらから見る事ができます。

 

では今日もエンジョイダーツでいってみてください!

 

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2013-11-04

CAMEO ダーツケース GARMENT(ガーメント)

今ダーツケースの中では最も人気のあるブランドと言っていいでしょう!
CAMEO(カメオ)からダーツケースの新作が出ました。

CAMEO ダーツケース GARMENT(ガーメント) with DROP SLEEVE FDPS1

このダーツケースは外身のダーツケース+ドロップスリーブ付です。

 

ちなみにドロップスリーブといはのは別の記事で紹介したので、そちらでご覧ください。

 

それでドロップスリーブは結構便利そうなんですよね。

以前記事で書いたときはハードダーツ用として紹介したんです。

だって、チップ、カード、予備フライト等入れる場所がないですからね。

 

だからハード用として紹介したんですが、さすがCAMEOしっかり外身とセットで販売し始めましたよ。

きっとドロップスリーブ結構売れてんでしょうね。だからこういう形で販売されたのかなって買ってに予想してます。

 

こんな感じのケースになっています。

CAMEO ダーツケース GARMENT(ガーメント) with DROP SLEEVE FDPS2

ドロップスリーブがすっぽり入って、チップを入れる場所、カードを入れる場所、シャフトを入れる場所それぞれちゃんとあります。

 

バレルの下にはコンバージョン(ハードをやるときにソフトバレルにチップ部分だけ変えればハードできる備品)をしまうところもあります。これは便利ですね。

 

フィットなどの一体型のフライトの予備が必要な場合はクリスタルなどのケースがリングで止められるようになっています。

 

さすがCAMEOです。必要なものはすべて入るような設計になっています。

 

ちょっと気になるのが値段ですね。

ドロップスリーブがついているので5000円くらいになつてしまいます。

個人的にはドロップスリーブがほしいので、この値段はまずまずな感じがしますが、

ドロップスリーブが格好悪いとか、必要じゃない場合はもっと休めのケースでもいいのかなって思うところです。

 

見た目のデザインはまずまずですね。最近のカメオをこの見た目の物が多いような気がしますが、万人受けするデザインなんでしょうね。

 

初心者の方でも見た目さえ気にいれば、機能的には十分なのでいいと思います。

 

しいていえば、やはりドロップスリーブはコンドルやフィットなどのフライトとシャフトの一体型の物を使っている人しか必要のないものなので、その編は完全に意見が分かれるところですね。

 

=>カメオのダーツケースガーメント気になった方は詳細をご覧ください。

 

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2013-09-19

CAMEO新作ダーツケース

ダーツケースでお馴染みのCAMEOから新作が発売されました。

このケースは以前紹介したカメオダーツケース【ドロップスリーブ】と組み合わせて使うとよいそうです。

(ドロップスリーブについての記事を見てない方はリンク先で記事を読んでね!)

 

【カメオ スキニー ウィズ ドロップスリーブケース】

カメオ スキニー ウィズ ドロップスリーブケース1

こんな感じのカメオらしいシンプルな構造のダーツケースです。

カメオのケースはいつもこんな感じのシンプルで、飽きのこないデザインが多く色のバリエーションもいつも多い感じです。

 

ドロップスリーブは前から気になっていた、ケースのひとつですがこういった組み合わせ技で来るとは思いませんでした。

 

ダーツケースって、バレル、カード、チップ、シャフト、フライトが入ればOKなんですが、最近ではシャフトとフライトが、

一体型の物が多くなっているので、どうしてもかさばってしまうんですよね。

 

私もコンドルを使っているんですが、フライト用のケースがやっぱり必要になり、ぶらぶらするしカバンの中に無造作に、

いれて置くとコンドルのシャフト部分が若干曲がってくるのが気になる。

 

そんなもんで、ドロップスリーブは気になっていました。

ハード用はこのドロップスリーブで完璧なんですが、スキニー ウィズ ドロップスリーブケースの中にドロップスリーブを入れるとなると、

結構かさばりそうですよね。ケースにケースを入れるという面白いアイデアですが…。

 

ちなみに中はこんな感じになっています。

SKINNY with DROP SLEEVE FDPS

 

 

という感じのカメオスキニー ウィズ ドロップスリーブケースでした。

=>このダーツケースの詳細はこちらからご覧ください!

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2013-09-10

女子におすすめのダーツケース

女子におすすめのダーツケースありました。

 

見た目もそうですが、実は機能的にも優れているダーツケースです。

ダーツケースでは人気の【CAMEO】と鬼山さんがプレーヤーとして有名な【DYNASTY】のコラボダーツケースです。

3種類ありまが、女子に鉄板の【ひょう柄】【牛柄】【ピンク】です。

 

全てのケースにはKRYSTALが付属しているので、フィットやフライトLでも問題なく収納できます。

その他、チップポケット×2、カードポケット×2もついています。

それでは紹介していきましょう!

 

【檜山亜沙子プロ(ASAKO)モデル】

ガレージプレイヤーモデル GARAGE PLAYER MODEl 檜山亜沙子 ASAKOモデル

=>【檜山亜沙子プロ(ASAKO)モデル】の詳細はこちら!

 

 

【家間玲奈プロ(RENA)モデル】

ガレージプレイヤーモデル GARAGE PLAYER MODEl 家間玲奈モデル RENA

=>【家間玲奈プロ(RENA)モデル】の詳細はこちら!

 

 

【大内麻由美(MYM)モデル】

ガレージプレイヤーモデル GARAGE PLAYER MODEl 大内麻由美モデル

=>【大内麻由美(MYM)モデル】の詳細はこちら!

 

どのケースも成形フライトが完全に入る、L-STYLEのKRYSTALが装着されています。

またDカンが3箇所についているので、別のフライトケースやチップケースなでのアイテムも、

取り付ける事ができます。

やはりCAMEOが作っているだけあって、見た目だけじゃなく機能性も充実しているのも◎です。

 

さっき見たときは残念ながら、在庫切れになっていましたが、そこは人気の証!

発売されてから速攻で売り切れになっていたので、きっと再入荷される事でしょう!

 

プロモデルでも男子物が多い中で、こういった女子向けの物もあった方がいいですよね。

女子のプレーヤーが増える事は私も大変うれしい事です。

 

このケースをねらっている方はダーツハイブのサイトをまめにチェックしてくださいね!

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2013-07-28

カメオダーツケース【ドロップスリーブ】

今日、紹介するのはカメオから新発売のダーツケース【ドロップスリーブ】です。

はじめに言いますが、決してソフトダーツ用ではないような気がします。

ただし、チップケースや、シャフトケースなどのケースを付ける事ができるようにジョイント部分があるので、これに取り付ける事は可能のようです。

 

【カメオ ダーツケース ドロップスリーブ】

カメオダーツケースドロップスリーブ

ドロップスリーブは見ての通り、バレル、シャフト、フライト、チップを分解する事なく、収納できる使用です。

 

このタイプはハードダーツ用や、旅行などにダーツを持ち歩く時にコンパクトで、役に立ちそうな気がします。

私も普段ハードのリーグ戦に参加する時はバレルにコンドルを装着して、コンバージョンをつけたまま持ち歩いています。

 

ハードなので、チップの替えなどは必要ないので、極力邪魔な物は持っていきたくないからです。

ケースとしてちょっと便利だなと思った点はこのケースにはアジャスターが付いているので、ワンサイズではないこと。

簡単にいうと、長いバレルや、ロンシャフトを使っている方でも入るように、ケースの長さを伸縮できる(5段階あジェスター付)仕様です。

 

なので、一番小さい形で、バックなどに収納する事ができます。

こういうケースって最近の見た目重視のダーツケースとは違って、機能重視のケースなので必要な人にとってはいいダーツケースだと思います。

実際私もサブケースとして、これ欲しいなと思っています。色は全部6種類あって結構選べます。

 

サブダーツケースとして便利!カメオダーツケース ドロップリーブスの詳細はこちらです。

 

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2013-07-03

【カメオ】より最新ダーツケース新発売!

ダーツケースって、コンパクトな物が多く、プライベート用のバック+ダーツケースって事が多いですよね!?

 

今回ご紹介するのはプライベートバックにダーツケースとしての機能を兼ね備えたボディーバックです。

ようするに日常使う、財布、携帯、500mlペット、タバコ、フリスクなどを全部収納する機能に+してダーツも入れられちゃう仕様って事です。

 

カメオ ブランカ ウィズ ドロップスリーブ ダーツケース】この他に赤色もあります。

カメオ ブランカ ウィズ ドロップスリーブ ダーツケース1

 

 

カメオ ブランカ ウィズ ドロップスリーブ ダーツケース】使用イメージ

カメオ ブランカ ウィズ ドロップスリーブ ダーツケース2

 

こんな感じの日常よく使う物が十分に入る収納力のあるボディーバックです。

私も結構このサイズのバックあるんですが便利ですよね。

しかもダーツケースを作っているカメオさんだけあって、本体には50本以上のチップ、シャフト、カードなどを取り出しやすい専用ポケットがつけられているので、いざダーツ!ってなった時には非常に便利な作りになっています。

また、ジョイント金具もついているので、フィットフライトなどをしまうクリスタルケースや、コンドル専用ケース、チップケースなども金具にひっかけるような形で持ち運びもできます。

 

従来のダーツケースって完全に独立したダーツ専用バックになるので、バックにバックが入ってるようなイメージですもんね。

以外となかった、ボディーバック+ダーツケースの機能を持った新しいジャンルのダーツケースになりますね。

 

ダーツケースって色々なものがあるので、こういった日常使いできるバックというのもいいかもしれませんね。

 

=>カメオ ブランカ ウィズ ドロップスリーブ ダーツケースの詳細はこちらでご覧ください。

 

 

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2013-07-01

レザー好きにおすすめなダーツケース

最近新しいレザーダーツケースが出るとつい紹介したくなる程レザー製品が好きです。

今日のレザーダーツケースは「スティール」とう北海道発の本革レザーダーツケースです。

 

本革レザーダーツケース スティール

 

【左から 本体/フラップ/フライトケース/小物入れ】

おすすめダーツケース レザー スティール

【こんな風に本体とフラップ(蓋)の色を変えたり組み合わせが自由】

このケースはフライトケースを装着したまま仕様できるダーツケースです。

最近多いですね。このタイプ。

クリスタルケースがあれば、フィットだってコンドルだってすぽっとはいります。便利です。

 

一番上のフライトケースですが、これはコンパクトなダーツケースです。

フィットや今ドルだって、装着したままバレル事入れる事ができます。

画像ではわかりづらいですが、実はバレルが通る穴もついています。

そして、このフライトケースは栃木レザーと呼ばれ「植物タンニン鞣し、作業工程に2つの槽(ピット)を使ったダブルピット製法」にて作られ トップクラスのテクニックと長い時間をかけ繊細に丁寧に仕上げた革に、沢山のオイルを 染み込ませて一枚一枚丁寧に生産された国内最高級のヌメ革です。 」と販売ページにはあります。

 

難しい事はわかりませんが、レザー好きの私にはこのレザーの風合いがとにかく気にいりました。

レザーって使い始めはみんな一緒ですが、日数が経つにつれて、味が出てくるんですよね。だから、同じ形でも他の物とはちょっと違いますよね。こういったオリジナル感が私は好きなんです。

 

レザーってどうしてもクリーム塗ったりのケアが必要ではありますが、こういった時間を一緒に過ごす事で、愛着というかとても大事に扱うようになるんですね。

 

という訳で、私のコメントではこの製品の特色に一部しか紹介できてないので、販売ページもご覧ください。

茶色だけでなく、本当にいろんな色がありその組合わせ方法などのサンプルもあるので、ぜひご覧ください。

 

組み合わせ自由で、バリエーション豊かな本革レザーダーツケースの詳細はこちらです

 

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

2013-06-11

JOKER×Third コラボダーツケース

ジョーカードライバー】とオーダーメイド高級レザーショップ【サード】のコラボダーツケース

JOKER×ThirdのBOXタイプダーツケース1

ジョーカードライバーはみなさんご存知ですよね。

 

バレルメーカーでもある同社ですが、他のバレルメーカーと比べ、とにかく品質にこだわり、タングステンも95%使用のバレルもある位です。

とにもかくにも、日本人らしい最高品質にこだわった高級バレルメーカーです。

 

私も一回使ってみて、投げ具合や摩耗具合をみてみたいですが、ジョーカードライバーのバレルを買うと、普段使っているバレル2セットは楽勝で買えちゃうので、まだ試してはいません。試せないと言った方が正しいかも(笑)

 

でも一回使ってみたいよなー。どこのバレル使ってるの?って聞かれて【ジョーカー】だけどって自慢したいもんね(笑)

JOKER×ThirdのBOXタイプダーツケース2

今回のダーツケースですが、以外とコンパクトなBOXタイプなんですよ。小さくてかさばらないタイプです。

小さい割に、必要な物を最低源は入る仕様なんですね。

この形で、なぜBOXタイプなのか?それはフィットなどの成型フライトが潰れないように入るからなんでしょうね。

普段使っているセットはフライト、シャフト、バレル、チップを付けた状態で差し込んでしまえて、予備フライトがこのBOX部分に入るんでしょうね。

(写真を見る限りで話しているので、違っていたらごめんなさい。)

 

それで、このダーツケースなぜ【サード】という所とコラボしたか気になって調べました。

サードってダーツ系のメーカーなのかと思って【ダーツ サード】調べたんですけど、出てきません。

なので【レザー サード】で調べたら出てきました。

広島県は福山市にあるこのサードさん。 レザースタジオサードというのが正式名称らしいのです。

そして、フルオーダーメイドが得意なレザーショップのようなんです。

 

ホームページを見る限り、ものすごく高級ラインを扱っているレザーショップぽくて、職人さんの紹介もしていて。

レザーならここの商品は間違いないだろうという感じが凄く伝わってきました。

このダーツケースも一点一点手作りで造られているので、ちょっとした違いですが、同じものは存在しないというのも魅力です。

 

ジョーカードライバーとこのサードのコラボですから、高級ブランド×高級ブランドなんで、ダーツケースといえども結構高いんだろうなと思いました。

みなさんどれくらいだと思いますか?ダーツケースの中での値段となると、それなりにする方だと思いますがサードさんのホームページを見てしまったら、私は安いと感じました!

 

JOKER×Third コラボダーツケースの値段はここからわかりますよ。

 

 

 

 

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 

サイト内検索

プロフィール

私は「ダーツの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」を目的に このサイトを2013年1月にリリースしました。 自身のダーツのレイティングなどは以下の通りです。 →プロフィールの続きはこちら