2013-03-05

クリケットの練習方法ですが、ゲーム性がわからない方はまずはこちらを!

http://www.darts-japan.net/rule/cricket

クリケットですが、みなさんご存知の通り、狙う場所は限られています。

20/19/18/17/16/15/BULLの7種類しか狙う所はありません。

クリケットの狙う場所

どこから攻めていけばよいかというと、点数が高い順。

つまり20~順に19.18.17.16.15.BULLの順番でクローズしていけばいいです。

 

狙う所は点数の高い順に狙っていきますが、Aフライトになるまではトリプルを狙わずにシングルをしっかり3本入れる事を考えてください。

 

以前にもお話しましたが、Aフライトのクリケットのスタッツは2.9~です。つまり3本しっかりシングルに入れる事ができれば、Aフライトになれる訳です。

Cフライト、Bフライト位だと、トリプルを狙っても入りませんよね。まずはシングルをしっかり入れる事。しっかり入るようになってから、トリプルを練習して狙っても遅くはないです。

トリプルを狙ってシングルも入らずにノーマークを連発していたら、相手にかならず負けます。

 

練習方法ですが、シングルの部分に3本入れられるようにする練習をひたすらしてください。みなさん20から必ず練習するので、みなさん20はある程度入るんですね。

 

ところが、次の19なんかは以外と練習しない方が多いので、苦手な人が多いんです。
だから狙い目なんですね。

Aフライト以上になると、1Rで相手が先行の場合は必ず20は最低でもクローズされると考えます。なので、こっちは19で対抗していかなくてはいけません。

そういった意味でも19って重要なんです。用は20を入れられても、19で返していけば、自分のページに持っていく事ができます。

 

逆に、自分が19を入れられないと、相手のペースにもっていかれ、そのままのゲーム展開になって負けてしまいます。クリケットは最初のゲーム展開が重要なんですよね。

ちょっとこの変になると、初級者の方には難しいからもしれませんね。

わからない場合はあまり気にしないで、ひたすらシングルを3本入れる練習をしてくださいね。

それではみなさんの上達を願っております!



 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 


コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL

サイト内検索

プロフィール

私は「ダーツの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」を目的に このサイトを2013年1月にリリースしました。 自身のダーツのレイティングなどは以下の通りです。 →プロフィールの続きはこちら