2013-10-11

昨日のブログでハードのリーグ戦でPalmsに行くとかきました。

 

運良くpalmsでは私たちのレベルよりもずっと上のレベルの人達がプレイしてました。

 

ちなみにTDOのクラス訳は SA/SB/SC/AA…AF/BA…BF/CA…CF/NA…NE

なんて具合になっており、その人達のレベルはSB、私たちはBBです。

私たちも真ん中よりちょい上くらいに思っていたんですが、トッププレーヤーとのちがいは歴然。

 

自分たちのリーグ戦ももちろん気になる所でしたが、やはりプロの投げている姿を見てしまいますね(笑)

だってとなりあったボードで投げいる訳ですから。

 

ちなみにそのプロの方はDMCのプレーヤーとだけいっておきましょう!

 

このお三方以外にもプロの方はいたかもしれませんが、私はあんまり詳しくないので…。すいません。

 

まー試合を見てましたが、レベルが違いすぎですよ。

私達の試合が終わるまで、2時間半近くなのに1時間半で終わってるんですよ。

試合が早い=上がりが早い という事なので当然早く終わる訳です。

 

後ろからフォームをまじまじと見てましたけど、ダーツ飛ばすのうますぎです。

なんというか、飛びが直線的で、ブレないんですよね。

20トリプルに吸い込まれていくようなイメージでした。

 

ハードでは100以上の事をソフト同様TONといいますが、ソフトと違ってそんなにポンポンでないんですよね。

 

ガロン、ダブルス、シングルスと全部出て多い時で10回位しか出ないんです。

ハードはブルじゃなくて、20のトリプルでゼロワンを減らしていきますからね。

TONを出すには20のトリプルに1本入れて、二本をシングルに入れるとTONです。

 

ハードの20トリプルはちっちゃいので、入らない時は本当にはいらないんですよね。

 

TON180なんて、ワンシーズンに1回(10試合)出るか出ないかですからね。

 

その位ハードは入らないと思ってもらえればOKです。

 

昨日反省すべき点はとなりのプレーヤーが気になって集中できなかった事(笑)

試合には勝ったものの、チームメイトからヒドイと苦笑い。

 

まー試合内容は全勝できたので、よかったですがホームショップに戻ってきて

ちょっと酒を飲みすぎてくだくだになったのは内緒の話しです。

 

それでは楽しい週末をお過ごしください!

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 


コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントの更新情報

サイト内検索

プロフィール

私は「ダーツの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」を目的に このサイトを2013年1月にリリースしました。 自身のダーツのレイティングなどは以下の通りです。 →プロフィールの続きはこちら