2013-10-07

Hidden Cricket(ヒドゥンクリケット)は基本的にはスタンダードクリケットと同じです。

スタンダードクリケットの記事はこちら

カットスロートクリケットの記事はこちら

 

何が違うかと言うと、狙うクリケットナンバーが隠れています。

 

つまり、自分で打ってみてあ!ここクリケットナンバーだ!

という流れなので、自分で探さないといけないのです。

例えば、20を狙ってみて入ったけど何も反応がない…。これはクリケットナンバーじゃない!

19を狙って見て画面に19ナンバーが出てきた!これはクリケットナンバーです。

とこんな感じで、7つのクリケットナンバーを探すのがヒドゥンクリケットです。

 

このゲームをする時は3.4人でやる事が多いと思うので、勝ちたいなら発見したクリケットナンバーをひたすら狙う。

クリケットナンバーを探したいなら、ひたすらいろんなナンバーに打って行事が必要です。

 

以外と狙ったところに行かないと、判別ができないのである意味初心者の方には難しいのかな?

地味にシングルに確実に狙っていくスキル必要なゲーム。

 

大抵の場合ですが、20~15までの通常のクリケットナンバーやブルはナンバーになっている事が多いです。

 

ひたすら新しいクリケットナンバーを探しに行くのもよし!他人が開いたクリケットナンバーをオープンするまで、

ひたすら打って加点するもよし。

 

パーティーゲーム的な要素もありますが、クリケットという言葉がつくだけあって実は練習になるゲームです。

20を打ってうっかり1や5に入って、実はクリケットナンバーだった!?なんて事もたまにあります(笑)

 

一度試してみてください!

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 


コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントの更新情報

サイト内検索

プロフィール

私は「ダーツの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」を目的に このサイトを2013年1月にリリースしました。 自身のダーツのレイティングなどは以下の通りです。 →プロフィールの続きはこちら