2013-07-28

今日、紹介するのはカメオから新発売のダーツケース【ドロップスリーブ】です。

はじめに言いますが、決してソフトダーツ用ではないような気がします。

ただし、チップケースや、シャフトケースなどのケースを付ける事ができるようにジョイント部分があるので、これに取り付ける事は可能のようです。

 

【カメオ ダーツケース ドロップスリーブ】

カメオダーツケースドロップスリーブ

ドロップスリーブは見ての通り、バレル、シャフト、フライト、チップを分解する事なく、収納できる使用です。

 

このタイプはハードダーツ用や、旅行などにダーツを持ち歩く時にコンパクトで、役に立ちそうな気がします。

私も普段ハードのリーグ戦に参加する時はバレルにコンドルを装着して、コンバージョンをつけたまま持ち歩いています。

 

ハードなので、チップの替えなどは必要ないので、極力邪魔な物は持っていきたくないからです。

ケースとしてちょっと便利だなと思った点はこのケースにはアジャスターが付いているので、ワンサイズではないこと。

簡単にいうと、長いバレルや、ロンシャフトを使っている方でも入るように、ケースの長さを伸縮できる(5段階あジェスター付)仕様です。

 

なので、一番小さい形で、バックなどに収納する事ができます。

こういうケースって最近の見た目重視のダーツケースとは違って、機能重視のケースなので必要な人にとってはいいダーツケースだと思います。

実際私もサブケースとして、これ欲しいなと思っています。色は全部6種類あって結構選べます。

 

サブダーツケースとして便利!カメオダーツケース ドロップリーブスの詳細はこちらです。

 

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 


コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントの更新情報

サイト内検索

プロフィール

私は「ダーツの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」を目的に このサイトを2013年1月にリリースしました。 自身のダーツのレイティングなどは以下の通りです。 →プロフィールの続きはこちら