2013-07-01

最近新しいレザーダーツケースが出るとつい紹介したくなる程レザー製品が好きです。

今日のレザーダーツケースは「スティール」とう北海道発の本革レザーダーツケースです。

 

本革レザーダーツケース スティール

 

【左から 本体/フラップ/フライトケース/小物入れ】

おすすめダーツケース レザー スティール

【こんな風に本体とフラップ(蓋)の色を変えたり組み合わせが自由】

このケースはフライトケースを装着したまま仕様できるダーツケースです。

最近多いですね。このタイプ。

クリスタルケースがあれば、フィットだってコンドルだってすぽっとはいります。便利です。

 

一番上のフライトケースですが、これはコンパクトなダーツケースです。

フィットや今ドルだって、装着したままバレル事入れる事ができます。

画像ではわかりづらいですが、実はバレルが通る穴もついています。

そして、このフライトケースは栃木レザーと呼ばれ「植物タンニン鞣し、作業工程に2つの槽(ピット)を使ったダブルピット製法」にて作られ トップクラスのテクニックと長い時間をかけ繊細に丁寧に仕上げた革に、沢山のオイルを 染み込ませて一枚一枚丁寧に生産された国内最高級のヌメ革です。 」と販売ページにはあります。

 

難しい事はわかりませんが、レザー好きの私にはこのレザーの風合いがとにかく気にいりました。

レザーって使い始めはみんな一緒ですが、日数が経つにつれて、味が出てくるんですよね。だから、同じ形でも他の物とはちょっと違いますよね。こういったオリジナル感が私は好きなんです。

 

レザーってどうしてもクリーム塗ったりのケアが必要ではありますが、こういった時間を一緒に過ごす事で、愛着というかとても大事に扱うようになるんですね。

 

という訳で、私のコメントではこの製品の特色に一部しか紹介できてないので、販売ページもご覧ください。

茶色だけでなく、本当にいろんな色がありその組合わせ方法などのサンプルもあるので、ぜひご覧ください。

 

組み合わせ自由で、バリエーション豊かな本革レザーダーツケースの詳細はこちらです

 

 

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 


コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントの更新情報

サイト内検索

プロフィール

私は「ダーツの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」を目的に このサイトを2013年1月にリリースしました。 自身のダーツのレイティングなどは以下の通りです。 →プロフィールの続きはこちら