2013-04-23

2013年 ダーツケースおすすめ売れ筋ランキング

 

 

【第1位 グルーヴエイト グルーヴハーツ シェル  カーボン×ブラック】

【グルーヴエイト】グルーヴハーツ シェル 90e カーボン×ブラック

 

最近人気なのが、このグルーヴエイトのハーツシェルシリーズ。

ソフトケースでも、ハードケースでもないセミハードケース。しかも大きさも比較的コンパクトなハーツシェルは結構今までにラインナップですね。

フィットやコンドルなどの成形フライもそのまま収納できるので便利と口コミが多いようです。

 

商品名のグルーヴハーツは「ダーツを包みこむ心」というコンセプトだけあって、フライトの形を崩さずコンパクトなセミハードケースでダーツを守るというのは発想が面白いですね。

 

在庫状況を見ると、Sダーツでもハイブでもほとんど売り切れ状態です。こまめにチェックすると買えるかも?

 

=>グルーヴエイト グルーヴハーツ シェル  カーボン×ブラックの詳細・購入はこちらから

 

【第2位 グルーヴエイト グルーヴハーツ シェル   シルバー×ブラック

【グルーヴエイト】グルーヴハーツ シェル 90e シルバー×ブラック

1位の色違い。グルーヴハーツ シェル   シルバー×ブラックタイプが堂々の二位です。

本当に今、これ売れてますね。しかも2600円って!安い。いい。

個人ではフィットフライトを使っているので、Lスタイルのフライトカバーを使っているんですが、シャフトの先っぽがむき出しなので、大事な革製の手帳をいつも傷付けています。革製の財布もね。リュックに全部突っ込んでいるのでしょうがないといえばしょうがないですが。

 

そういった意味でこのケースいいのかもしれませんね。全部しまえるのっていいよな。安いし。

最近は本当に格好だけじゃない、機能的なダーツケースが出て見てて楽しめます。

 

 

=>グルーヴエイト グルーヴハーツ シェル   シルバー×ブラックの詳細・購入はこちらから

 

【第3位 CAMEO×L-STYLE(カメオ×エルスタイル)KRYSTAL COLORS(クロコブラック)

CAMEO×L-STYLE】KRYSTAL COLORS(クロコブラック)

ここでようやくダーケースブランドの老舗カメオの登場です。

カメオとLスタイルのコラボケース。このケースも人気ですよね。 グルーヴハーツ シェルと比べると、スタイリッシュで少し格好いいですね。

Lスタイル系のものを見ると、いつも思うんですが、Lスタイルのロゴがデカく目立つ所に配置されているんですよね。

そんなでかくなくて、いいからもっとさりげなくいれてくれよとツッコミをいれたくなります(笑)

 

とはいえ、このKRYSTAL COLORSシリーズもグルーヴハーツ シェル同様、フィットフライトやコンドルなどの成形フライトもドロップインできるので便利。

機能性も見た目もいいので売れているのでしょうね。

 

=>CAMEO×L-STYLE KRYSTAL COLORS(クロコブラック)の詳細・購入はこちらから

 

 

【第4位 CAMEO×L-STYLE】(カメオ×エルスタイル)KRYSTAL COLORS(クロコホワイト)

【CAMEO×L-STYLE】KRYSTAL COLORS(クロコホワイト)

 

KRYSTAL COLORS(クロコホワイト)は3位のクロコブラックの色違いです。機能は一緒です。

 

=>CAMEO×L-STYLE】 KRYSTAL COLORS(クロコホワイト)の詳細・購入はこちらから

 

 

【第5位 グルーヴエイト グルーヴハーツ シェル カーボン×グレー】

【グルーヴエイト】グルーヴハーツ シェル カーボン×グレー

グルーヴハーツシェルが実に3商品もランクインしてしまいました。

カーボン×ブラック/シルバー×ブラックに続き、カーボン×グレーが第5位です。

このケースの説明は十分したので、もういいですね(笑)

個人的にはグルーヴハーツシェルシリーズなら、このカーボングレーが欲しいな。見た目は若干デジカメのハードケースみたいだけど(笑)

 

=>グルーヴエイト グルーヴハーツ シェル カーボン×グレーの詳細・購入はこちらから

 

おすすめダーツ通販ショップ
ダーツ ハイブ
 

ダーツ上達DVD
 
勝見翔マルチアングルダーツレッスン
 

最近チェックした商品

1
 


コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

サイト内検索

プロフィール

私は「ダーツの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい」を目的に このサイトを2013年1月にリリースしました。 自身のダーツのレイティングなどは以下の通りです。 →プロフィールの続きはこちら